--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/09/30

シンガポールに行ってきました

9月13日、夫と次女、私の3人で23時55分羽田発のANAの便でシンガポールへ行って参りました。
シガポール、チャンギ空港に着いたのは翌14日、現地時間で06時35分。7時間40分のフライトでした。

到着してから、空港内のカフェでコーヒーを飲みタクシーでホテルに向かいました。
アーリーチェックインでしたが、お部屋の用意がちゃんとされていました。
泊まったのはオーチャードのFour Seasons Hotel Singapore
近代的なショッピング街の近くにありながら、とても静かで重厚なインテリアの上品なホテルでした。

Four Seasons Hotel Singapore

1日目
お部屋に荷物を置いて地下鉄でマーライオンに会いにマリーナエリアへ。

マーライオン

マリーナ・ベイ・サンズ
マリーナ・ベイ・サンズ

サンズ・スカイパークから見たガーデン・バイ・ザ・ベイ
ガーデン・バイ・ザ・ベイ

一旦ホテルに戻って、少し休んでタクシーでリバーサファリとナイトサファリへ。
リバーサファリでパンダちゃんに会いました。

パンダ

ナイトサファリでは私のコンデジではトラムに乗って見た動物の写真が上手く撮れませんでした。残念。。。。

ナイトサファリのショー
ナイトサファリのショー

1日目の夜、アイスクリームが食べたくなった私は、地図を見るとホテルの近くにありそうなセブン・イレブンに行こうと思い立ちました。
夫も缶コーヒーを買ってきてくれとのこと。そういえば、シンガポールでは缶コーヒーどころか自販機そのものを見かけません。
さて、英語がからきしダメな私目ですが、ホテルのフロントまで行きとりあえず「Japanese!!」と申しました(・・;)
ホテルには日本人スタッフがお一人いると聞いていましたので。。。それで、日本人スタッフはいますか?日本語が話せる人はいますか?の意味を込めたつもりでした^^;
なんと、ちゃ-んと通じておりましたぁ~
フロントの女性は「日本人スタッフはいない、英語分かりますか?」と言っているようでした。なんとなくそんな感じでした(;^ω^)
ま、いいかと私は「Seven Eleven!!」と「セブン・イレブンに行きたいのですが、どう行けばいいの?」という気持ちを込めて申しました。するとフロントの女性は地図を取り出し「これが当ホテル。ホテルを出たら右に行き、この道を進んだ此処ですよ」と言っているようでした(;^ω^)
言われた通りに行きました。ちょっと寂しいところに向かっています。
「これは違うぞ!」と思い、ホテルに引き返し今度はドアマンの男性へ 「Seven Eleven ッッッ!!」 と聞く(*^^*)
すると優しいアラブ系と思われる恰幅のいいおじさんは理解してくれて私の背中を押して「この道をお行きなさい。ここから見えるあのショッピングセンターの1階にありますよ」と教えてくれました。。。と言っていると思われました(;^ω^)
そして無事、セブン・イレブンにたどり着くことができました。
帰国してからその時、フロントの女性がくれた地図を見て分かったのですが、女性が丸を付けてくれた場所は私が行ったコンビニの場所とは違いました。
もしかしたらそこにもあるのかも知れませんが。
ハーゲンダッツが欲しかったのですがなくて、何だかわからないアイスバーとハーシーチョコ、それから缶のカフェオレを買って部屋に戻りました。主人がよく飲む微糖の缶コーヒーはありませんでした。缶コーヒーを飲む習慣自体ないのでしょうね。日本特有の文化なのでしょうか。
やっこ母さん、初めてのおつかいでございました~(*^^)v

2日目
朝から地下鉄とセントーサ・エクスプレスでセントーサ島へ。

ユニバーサル・スタジオ・シンガポール
USS

セサミ・ストリートショー

シュレック


マリン・ライフ・パーク
地下が水族館になっています。
マリン・ライフ・パーク

マーライオン・タワー
口から水を出すご本家のマーライオンよりも大きいです!
ご本家は世界3大がっかりスポットの一つだと言われていますもんね~(^^;
マーライオン・タワー

夕飯でいただいたシンガポール・シーフード・リパブリックのチリクラブ
東京からシンガポールへ逆上陸したお店なのだそうです。
チリクラブ

3日目

地下鉄でアラブストリートへ

サルタンモスク
サルタンモスク

アラブストリートからオーチャードへ戻ってお買い物
かつてイギリス領だったシンガポールはイギリス文化の名残があり、シンガポール発祥のTWGという紅茶ブランドがあります。
今回は行きませんでしたが、アフタヌーンティーをいただけるホテル、お店も多くあります。
そのTWGの紅茶やお土産を求めてオーチャードへ!!!
主に伊勢丹と高島屋をウロウロしました(^^;

見慣れた高島屋の薔薇模様の紙袋・・・( 一一)
オーチャード

ホテルに戻って一休みして地下鉄でチャイナタウンへ
中華街

暗くなってからガーデン・バイ・ザ・ベイのスーパーツリーのライトアップとショーを見に
ライトアップされたスーパーツリー

マリーナ・ベイ・サンズの夜のショーも見ました。夜景がとっても綺麗。
夜景を見ながらお食事しました。
夜のマリーナ・ベイ・サンズ

シンガポール夜景

部屋に戻りお風呂に入って、荷物をスーツケースに押し込んでベッドへ。
ちょっとだけ眠って3時には起床。前夜フロントに頼んでおいたタクシーに乗ってチャンギ空港へ向かい現地時間5時50分発のANA成田行きの便で帰国しました。

早朝のチャンギ空港内
チャンギ空港

今回のシンガポール旅行が私の初めての海外旅行でした。現地ホテルで3泊しましたが、早朝の便で帰国したので実質3日しか行動できず、結構ハードなスケジュールでした。
旅行の手配は全て次女がやってくれました。現地では殆ど地下鉄を使っての移動でよく歩きました。
「痩せないと歩くのがしんどい」ということを痛感しました。
英語がまるで駄目なのでフードコートでの食事はメニューを指さし「This one」
私がシンガポールで喋った英語は
“thank you” “sorry” “this one” “Japanese!” “Seven Eleven!!”の5つでございました~(^-^;
娘は夫と私の二人のアテンドに、ほとほと疲れ果てたらしく「もう2度とお父さん、お母さんたちとは海外旅行に行きたくない」と申しておりました。

成田に着いてから東京で1泊してスカイツリーに行ったり、お買い物に行ったりしましたが、それはまた後日UPします(^^)
ダラダラと長文失礼いたしました_(._.)_

コメント

非公開コメント

No title

 やっこさま こんばんは~~

 暫くでございます。 コメント頂きまして有難うございました。

 シンガポールにお出かけだったんですね。 シンガポールの空港は大きくて綺麗だったでしょうか! 街の中も綺麗に清掃されて・・・綺麗だったのではないでしょうか!

私がシンガポールに行ったのは・・・もう何十年も前なのですが、今は随分変わって・・・素晴らしくなっている事でしょう!

やっこ様もご家族で・・・素敵な旅を過ごされたんですね~~言葉もちゃんと通じて・・・問題ないですね!言葉は通じれば十分ですから!

☆  東京駅・・・随分きれいに成ったように思います。

今夜も明日も素敵に!

  

Taekoさんへ

おはようございます(^^)

生まれて初めての海外旅行でしたが
シンガポールは治安がよくて、私一人でも夜のコンビニへのお使いに不安はありませんでした。
街はゴミ一つ落ちていなくて綺麗でした。法律でガムは持ち込むことさえ禁じられていました。
ゴミのポイ捨ては、たとえ観光客でも厳しく罰せられるとか
チャンギ空港は大きい空港でしたが、到着も出発も早朝でショップも閉店しているところが多くて賑わいのほどは分かりません。
街は道路幅が広く、建物もすごく大きかったです。
夜も帰りの朝4時頃でも、どこもかしこも明るく「この国の電力事情はどうなっているのだろう」と思いました。
英語、少しは話せたら海外旅行はもっと便利で楽しくなりますね。
まぁ気持ちがあれば通じるのかな・・・

東京駅、すごく綺麗でした!
丸の内側から八重洲に行くのに随分と構内を歩き回りくたびれました~

Taekoさんも、お元気で日本の秋を楽しんで下さいませ☆

No title

やっこさんこんにちは。シンガポールの町並み、とっても綺麗ですね。お料理はお口に合いましたか?いつか旅行してみたい国です。夫とカナダに来る前に、シンガポールかイタリアに移る予定もあったのですが、子を授かったので、落ち着くために夫の母国に移りました。住んでみたかったなあ、と思います。私の英語、気合と気迫で通じているような感じです笑 アジアでもうひとつ行ってみたい国が、台湾です。日本語も通じるようだし、親日国だし、安心ではないかと思います。次回ご夫婦でいかがでしょう? 今年の夏は酷暑だったと聞いています。秋の素晴らしい気候と景色を堪能されますように。今こっちは紅葉がピークで、葉がちりはじめています。

uniさんへ

おはようございます(^^)

シガポールにはアジア系の料理がずらりと並んでおりました。
シガポール料理として茹でたのか一緒に炊き込んだのかわかりませんが鶏肉と香草・野菜と一緒にソースをかけて食べるチキンライスがありましたが、夫と娘は食べていましたが、私は食べませんでした。
ショッピングモールーや動物園のフードコートでは中華やインド料理を選びましたが、どれも香りがきつくて苦手でした。
最終日のランチで高島屋の中華料理店で食べた飲茶もちょっと苦手でございました。
チリクラブのお店の料理は美味しくいただきました(^^)
慣れ親しんでいてなんとなく安心なのでスタバにも数度入りましたが、そこで食べたグリルチキンのサンドも駄目でございました。
娘は海外のスタバではフィリングが口に合わないことが多々あるのでチーズ・ハムサンドや焼き菓子を食べると言っておりました。
日本で食べる中華やアジア諸国の料理は恐らく日本人の口に合うようになっているのでしょうね。
イタリア料理店のピザは美味しくいただけました。。。。。
お母さんはアジア旅行は無理やねと娘に言われました^^;
台湾は私の両親も個人手配で随分前に旅行しました。バスでぐるりと廻ったそうですが、ご年配の方は日本語が話せるそうで何より親切だと言っておりました。
料理も美味しかったそうです。機会があれば行ってみたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。