2016/04/27

シャトルシェフで蒸しパン

昨日、バーミキュラが届いてルンルン気分の私なのですが
まず最初に作りたいと思っている無水カレーが明後日まで作ることにならないのであります。
何でかと申しますと、今日の買い物は一昨日に済ませていて家にある材料では無水カレーは作れないのです。
ならば今日買い物に行けばいいではないかということになるのですが、現在私はお買い物に絶対に行かない日、出金ゼロと決めたら絶対にそれを守る努力中なのです(;^ω^)
明日はお買い物デーと決めておりますが、あいにく明日は娘がお夕食はいらない日です。バーミキュラ初のお料理は半分スポンサーの娘に食べさせたいので明後日以降に初料理となります。
それまではかわゆーいピンクのお鍋を眺めてニヤニヤとすることにいたします。

バーミキュラは密閉性が高いので保温調理にも適していて、ヒートキーパーなるカバーを買おうかどうか迷っていたんですが、よくよく考えるとうちにはシャトルシェフがあるんです。
シャトルシェフ

かれこれ10年前からうちにありまして、最初は嬉し気に使っていたのですが、だんだん使わなくなって棚の肥やしと化しておりました。
家を建て替えた時、捨てようかとも迷いましたが、勿体ない、いつか使うかもなどと思いキッチンの収納の高い所へ押し込んでました。これが結構、場所とるんですよね^^;
昨日、保温調理と言えばシャトルシェフだわ!と思い出したので今日、家にあるものでできる蒸しパンを作ってみました。
蒸しパン

シャトルシェフの鍋に1㎝程度水を入れて沸騰させ蒸しパン生地の入った型を入れます。露が落ちてくるのを防ぐためキッチンペーパーを間に挟んで蓋をして強めの中火で3分加熱。そのまま保温容器へ入れて15分放置。あらま☆できてます蒸しパン(*^^)v
すごく簡単で手間いらずでした。
初めてシャトルシェフで蒸し料理をしました。これなら茶碗蒸しもできそうです。ただし、鍋が小さいので数は作れません。

バーミキュラのヒートキーパーどうしよう・・・・オーナー価格で15%OFFだけど、9千円超えるもんな・・・
ちょっと悩み中

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。