2014/05/27

ワッフル

ワッフル

久しぶりにワッフルを焼きました。
あられ糖をまぶして外側がカリカリです(^^)
スポンサーサイト
2014/05/16

さわらの卵

昨夜は夫が飲み会だったので夕飯は簡単におうどんで済ませました。
夕飯のあと娘が急に「魚卵が食べたい」と言い出し近所のスーパーに二人で魚卵を求めて繰り出しました。
春の産卵期なので多分、何かの魚卵はあるだろうと思っていましたが、びっくりする位、大きな鰆の卵をみつけました。
私も魚卵が好きな方ですが、鰆の卵は料理したことがありません。
売り場に魚卵はそれしかないので買って帰りました。
生の状態を一応、写真に撮りましたがあまりにグロテスクなのでココに載せるのはやめました。
で、これが炊き上がった状態。
これでもかなり・・・・・・・ですね ^^;

鰆の卵
食感は粒粒感が強めで「これぞ魚卵です!」という感じです。うーん・・・大雑把な感じかな。。。



シフォンケーキ
これは、昨日のおやつ。シフォンケーキ。ラップをかけたままの撮影で失礼します。
実は3日前にも焼きました。
3日前は底上げ。昨日も少し底上げでちょっぴり穴あき。
シフォンケーキは全く失敗なく作れるお菓子だったのですが、
1年以上作らなかったら、どうしたことか2回連続で不出来^^;
味、ふわふわ感共にいい感じなのですが、どうしたことでしょう!?
昨日は細心の注意を払って作ったのに。
うちの電子オーブンレンジはそろそろ10年。最近、調子悪いんですよね~
オーブンのせいかな~?腕が鈍ったのかな~?
でも、オーブンが今の状態でも上手く焼けるように色々試してみようと好奇心と言うか、探求心がわいてきました。
買い換えるのはいつでもできるし、使える間は使わないと(^・^)
2014/05/15

びっくり(*_*)

昨日、私の「筍の茹で方」のレシピが、Yahooのトップページに掲載されたので、なんと筍の茹で方レシピが前日の約32倍、キッチンと称される代表ページが14倍のアクセス数になりました。
正直、びっくりしています。
Yahooの力はすごいです!
多くの方に数文字のテキストリンクに目を留めて頂いて有り難いことです(^^)

続きを読む

2014/05/14

Yahooトップページで

昨日、クックパッドからYahooのトップページのスポットライトコーナーで私のレシピが紹介されるかも知れないとのメールが来ました。
午前中に見ましたら「旬のおいしさを堪能タケノコを使ったレシピ」の最後の方に私の筍の茹で方のレシピに「皮を剥いでもOK」とテキストリンクが貼られていました。
午前8時~12時までの4時間の紹介だったそうです。
当該レシピのアクセス数が増加する可能性があるそうですが、明日にならないとはっきりとした結果は分かりません。
アクセスが増加して何がどうなるかっていうと、ただただ自己満足に他ならないのですが、嬉しいものです。

今日の夕飯は簡単に春キャベツを入れたアンチョビのパスタを作るつもりです。
副菜として生ハムのマリネサラダを作りました。生野菜もたっぷり入れて、もう小一時間マリネしています。
最近、我が家には生ハムのサラダがよく登場します。
だって、なんだか豪華に見えるんですもの~(#^^#)

生ハムのマリネサラダ
2014/05/12

何に力点を置くか・・・

生活の何に力点を置くか考えている。
私の人生は家庭生活そのものであって、社会での顔なんてものは「○○さんの奥さん」以外の何物でもなく、もうそのことに関しては何ら疑問も悩みもなく、と言うより、そういったジェンダーの悩みはすでに突き抜けてしまった。
「はいはい、私は○○さんちの奥様でございますデス(^^)」てなもんである。
そんなことにグジャグジャ悩む年ではない。もう先は何十年もないのであるから。
そういったことはもっと若い頃に悩む事柄。私は結構、真剣に考えてみた方かも知れない。
で、出した結論は「自分が選んだ人生は自己責任。それをジェンダーに無関心な社会がそうさせたと思うのは大間違い。そう気付いたなら軌道を立て直すこともできたはずなので、しなかった(戦わなかったと言うべき?)のは自分ですわ」である。
結局、○○さんちの奥様が楽ちんだと思ったわけだ。
そして最近、この家事という苦手・・・(嫌いという方が早い(笑))な上に雑多な仕事をこなす生活そのものがわが人生であるからして、この生活の何処に力点を置くか。。。と考えるのである。
今の所「食(料理)」かな・・・・・
食べることは生きることに直結する。
誰かが食にこだわるのは卑しい、食べ物は餌なんだというようなことを書いていた。
食に興味がないのがインテリのような書き方。
美味しいものを食べたいと思うのはさもしいのかね?
私はどこそこの何が並んででも食べたいとか思うことはまずない。並ぶのなんて面倒くさい。2人待ちくらいだったらいいかな・・・調味料もお買い得品でいい。肉、魚、野菜の生鮮食品はできれば地元か国産の物がいい。でも、国産じゃお高くて手が出ないことも多々ある。その時はあっさり輸入品。お財布と相談で拘りはなし。
時には出来合いのものを買ってきてズルもする。今日のお昼は本屋の帰りに立ち寄ったコンビニの焼きビーフンだった。
でも、自分で料理する時は、作る「食べ物」が美味しくなるように努力したいし、かけるべき手間は惜しまずかけたい。
そんな風に女の人生、後半も大分、過ぎて思うのである。
2014/05/07

鯛めし

久しぶりのブログの更新です ^^;

今年の連休、夫は5/1~5/6までお休みでした。
娘は5/2からベトナムに旅行に行き、昨日帰ってきました。
夫と私はショッピングモールに買い物に行ったくらいで、取り立てて書くことのない連休でした。
帰国する娘のために、日本食をと思い、鯛めしを作りました。
愛媛の郷土料理の鯛めしは2種類あります。
今回私が作ったのは炊き込みごはんで主に愛媛の中部、東部(中予、東予と言われます)で作られる鯛めしです。
その他、南予の宇和島で作られる鯛の刺身を熱いご飯にのせ、生卵とタレを混ぜていただく鯛めしがあります。
私が作る鯛めしは尾頭付の鯛を焼いてから米と一緒に炊き、骨を取り除いて身をほぐして混ぜ込みます。

鯛めし

娘のベトナム土産のサンダル(#^^#)

ベトナム土産
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。