2011/12/17

観光客気分~

日付が変わったので昨日のことになりますが
次女がお歳暮代わりにと道後山の手ホテルのクリスマスランチをご馳走してくれました。
昨年の暮れは瀬戸内風仏蘭西料理のお店に連れて行ってくれたので、今年は私の希望でホテルランチにしてもらいました。
一応「お洒落して行こうわいね~」ということで、新しい着物のしつけをほどき、新しい草履をおろしました。
帰りにドアマンの方に写真撮影をお願いしました。

道後山の手ホテル


道後温泉本館
観光客気分で娘のスマートフォンで撮影

ホテルを出て道後温泉の本館の前から駅まで、商店街を歩きました。
「竹屋」という竹細工のお店で蜜柑を入れる籠を買いました。

炬燵に蜜柑。おお、これぞ日本の冬!
竹の籠

前にもブログに書きましたが、松山の竹細工は優秀なのだそうです。古くは推古天皇の時代に宮中の御簾を献上したという記録が新古今集に残っているとか。
でも、今日、お店の方から松山の竹細工職人さんが激減し、今では九州の職人さんに頼んでいる物も多いのだそうです。
この籠も九州の職人さんの手によるものかも知れません。
今は青竹ですが、時と共に黄色く変色し、そのうち艶が増してくると思います。
うちの10年以上使っている飯籠も最初は青竹だったのですが、今では黄色から茶色っぽくいい感じになっています。

道後の駅から路面電車で繁華街へと行き、松山全日空ホテル内のショップで長女へ送るクリスマスプレゼントと主人のセーターとマフラーを買い、のどが渇いたので一休み。次女が学生時代、友達とよく行ったという「フルーツパーラーみしま」でフルーツパフェを食べました。

フルーツパフェ

お腹が一杯になるほどの新鮮な果物。これで850円はお得だと思います!

明日の朝食用に焼いたhanaさんに教えていただいたナテラロール。
讃岐の象谷塗りの菓子鉢にのせてみました。う~ん・・・ちょっと似合いませんね~^^;
ナテラロール
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。