2011/11/14

ササミの梅しそフライ弁当

1114おべんとう

ササミの梅しそフライ・しらたきの卵とじ・薩摩芋天ぷら
卵焼き・ほうれん草お浸し・プチトマト


わっぱのお弁当箱って、いつもと同じおかずでもなんだか、美味しそうに見えますね。
梅しそフライの梅干は自家製です。薩摩芋は鹿児島の安納芋で、揚げると山吹色になりすごく甘いんです。実家の両親の鹿児島土産です。
このお弁当箱は高さがあるので、おかずを詰めるのも楽ですし、結構、ご飯の量も入ります。まだ、袋を縫っていないので、紙袋に入れて主人にお弁当を渡しましたが、結局、リュックに入れて行きました~^^;
汁気には気を使ったけど、お浸しとかは時間がたつと水分が出てくるだろうし、少々、気になります。20分ほどの自転車通勤。大丈夫だとは思うのですが。
とにもかくにも、「曲げわっぱ」買って良かったと思います。
2011/11/13

伝統工芸品

ずっと欲しかった曲げわっぱのお弁当箱を買いました。

まげわっぱ

わっぱのお弁当箱に詰めたご飯は美味しいと聞き、欲しいと思いつつも、主人がリュックにお弁当箱を入れて自転車通勤していることから、汁気があるおかずは汁漏れが心配でしたので、なかなか購入するまでには至りませんでした。
でも、もし買うのなら秋田杉か木曽ひのきのわっぱが欲しかったのですが、地元のお店では見かけません。
けれど、今はネットという便利なものがあるじゃーないですか!!自宅にいて、色々な土地の伝統工芸品が手に入ります。買ったのは秋田大館の曲げわっぱです。秋田杉のいい香りがします。
蓋のかぶせ部分の深さがあるものを選びましたが、なるべく汁気のないおかずを作って、主人にもお弁当袋を別に持って行ってもらおうかなとも思っています。
使い方次第では20年は充分もつそうです。主人が定年まで使って、まだ余りがあります。

私は高級品志向が強いわけではありませんが、自然素材の実用的で長持ちするものはなるべく昔からの製法を守っている伝統工芸品を買いたいなと思います。
つげの櫛などは海外産のものよりは国産つげの方が丈夫です。以前、国内化粧品メーカーが出しているつげ櫛が割れた経験があります。海外産つげとは書かれていませんでしたが、恐らく海外のつげだったのだと思います。
そこで、さつまつげの櫛を買うことにし、ネットで鹿児島の工房に注文しました。実際に手にとって見ると色がまったく違いますし、使ってみて木に粘り気のようなものを感じます。もう、4年近く使っていますが、この櫛は一生物だと思っています。国産の木が日本の気候風土に合い長持ちするのだと思います。

さつまつげ

この櫛は工房の方のご好意で「よかったら召し上がってください」と一筆添えられ、薩摩芋が一緒に入って送られて来たというエピソードがあります。いくらIT時代とは言っても、やはり人と人の繋がりなんだなあと思ったものでした。


飯かご飯かご2

これは、もう10年程、使っている伊予竹の「飯かご」で、本来は炊いたご飯が蒸れないように入れるためのかごなのですが、うちでは駄菓子入れにしています。袋菓子や、ガムやら飴やらなんでも市販のお菓子を入れています。
持ち手の付け方もしっかりとしていて、しかも美しいんです。四国は昔から伊予竹・土佐紙と言われ、愛媛は松山の竹製品は優秀なのだそうです。
このかごも、恐らくずっと我が家に残るだろうと思う伝統工芸品です。
少々、値が張っても、コストパフォーマンスを考えたら、伝統工芸品は、お得なのだと思います。
いつも主人に「安物買いの銭失い」と言われている私ですが、たまぁに、こだわった買い物をする時があります。
2011/11/11

ピカタ弁当と花

1111おべんとう

ささみのピカタ*ほうれん草胡麻和え*卵焼き
茄子の味噌炒め*きんぴら*プチトマト

また昨日のきんぴらを入れちゃいましたわ~

この花は先月、私たち夫婦の結婚記念日に九州の長女夫婦が送ってくれました。
29年。長持ちしたものです(笑)

結婚記念日に長女から

結婚生活を長続き?させる秘訣。。。忍耐ですっ!
そして時に身を任せること・・・。辛苦をやわらげ、経験を深めるものは時間です。
2011/11/10

プレゼントとヴィクトリアンキルト

花ライン

七宝焼き


今日、ネットでお友達になったnakoさんから素敵なプレゼントが届きました。
nakoさんのご主人が、私のために製作してくださった七宝焼きのペンダントと指輪です。nakoさんのご主人のご趣味は七宝焼きと油絵です。ペンダントのローズピンクとリングの萌黄色。どちらも私の好みを考慮して作って下さいました。
nakoさんとは前に私がホームページを持っていた頃からのお付き合いです。直接お会いしたことはありませんが、nakoさんに作品の素材を送っていただいたり、作り方を教えていただいたりとネットから離れたお付き合いが自然と始まりました。
最近はちょっとお休みされていますが、とても美しいヴィクトリアンキルトやトールペイント、銀粘土の作品を作っていらっしゃいます。
nakoさんの作品に刺激を受けて私も以前、数点、ヴィクトリアンキルトで小物を作りました。
初めて転写プリントを使って作った、私としては力を注いだ作品がこれです。
ヴィクトリアンキルトのショルダー
もう、5年近く前に作ったバッグで、型紙から自分でやりました。リボン刺繍をやったのもこのバッグが初めてです。サテン生地に十数種類のバラ柄のみの布でファンのパターンを施しています。レースやブレード、ビーズも沢山つけて、ウキウキと楽しみながら仕上げたバッグです。


これも数年前、nakoさんから、ご主人が七宝焼きで使っていらっしゃる素材を送っていただいて作ったピルケースです。右のケースは画像が分かりづらいですが、下のほうも白いレースをつけています。
今でも大活躍しています。
ピルケース


早く、できたてほやほやの作品を載せられるように頑張りたいです(*^_^*)

花ライン

2011/11/10

青椒肉絲弁当

                    
 cosmos

1110おべんとう

青椒肉絲*きんぴら*きゅうりもみ
海苔卵焼き*ウィンナー*プチトマト*富有柿


こうやって数週間、お弁当の画像を見ていると、同じもののように見えてしまいます。
視覚的に面白くないっ!
私が作るメニューが殆ど同じようなものだからでしょうね~^^;
お弁当を作る理由。
主人や娘がお昼ご飯のことでアレコレ、煩わずにすむ。これが第一です。
安心、安全。味付けが口に合う。経済的。などありますが、これは次ですね。
主人や娘がお昼休みに外に食べに出たり、朝、出勤途中にコンビニに寄ったりしなくてもいいように。
そう思いながら作っています。栄養価や見た目や、あまり熱心に考えていないので、ズボラな私でも毎朝、やれるんだと思います。

          cosmos
 
2011/11/09

タッカルビ弁当

1109お弁当

タッカルビ・ウィンナー・卵焼き
きゅうり・しそ昆布・富士柿


今日は(も?)なんだか、、、お弁当、一品しか、料理らしきものが入っていません。
いつも、大体がこんなもんですが、これでも、一応、手作り愛情弁当です・・・?^^;
2011/11/08

ワッフル

ワッフルを焼きました。
せっかちなもので、ベンチタイムもそこそこに焼き始めました。
2個ずつ焼くのですが、後になるほど発酵が進んで大きく焼けました~

ワッフル


秋の夜長。
何をなさいますか・・・?
読書
2011/11/08

大急ぎのお弁当

1108おべんとう

今日は娘がお当番で、30分以上早く家を出なくてはならないことを私はすっかり忘れておりました。
朝ごはんの支度をしつつのお弁当作り。旧式のダイニングキッチンの我が家は2口コンロしかありません。(グリルはついていますが、使えなくなりました)
早く料理できる薄切り肉が今日はなく、思いついたのがチャーハンです。ロースハムがあったので、玉葱、人参などとチャーハンにしました。仕上げにオイスターソースを少々加えています。
おかずは冷凍食品の甘酢をからめたから揚げです。お弁当をすごく急がないといけない場合はチャーハンの他、オムライスもよく作ります。おかずがあまり、いらないからです。
冷凍食品も数種類ですが、急場をしのぐためや穴埋めによく使います。
雑穀米のチャーハンなので、色が少々悪いのですが、食べたら黒豆が出てきたりして、面白いです。炒めた雑穀米、結構、いけるんですよ。
2011/11/07

びみょー

ちょっと私のオバカ話を・・・

今朝も書きましたが、昨日、デパートに行ったんですよ。
買った物は化粧品と食品です。
で、化粧品売り場でアイシャドウを買った際、一応、塗ってもらったんですね。家にいる時は朝、化粧したら殆ど化粧直しなんかしませんので、夕方にはスッピンに近い状態なっているんですよ。
で、昨日は夕方近くに「お化粧直し」したことになります。
そして、夜、主人が「お母さん、今日、化粧しとるの?」と言うんです。

アナタ、わたくし、ノーメイクの日の方が少ないっちゅーの
塗っても、塗らんでも同じなんか・・・・・・・

でも、でも、主人は昨日はちょっとはマシに見えると言っていた・・・あのファンデーションが良かったのかしらん・・・?
ずっと、今、自分が使っているパウダーファンデが今ひとつ気に入らなかったのです。
昨日、塗ってもらったのと同じファンデの試供品をもらったっけ?と今朝、塗ってみたんです。
今まで自分が使っているのより色が私に合ってる!!
そう思ったら、欲しくなって、また今日も三越までエッサッサ!
ファンデーションだけ買って・・・と言いたいとこですが、ハロッズでジャムとミントの飴チャンも買って、他には寄らずに帰りました。

アホですよね。ちょっとほめられて、その気になって。アホでしょ~
あああ、いつまでたってもオバカ直らず。
一度はやめたコスメフリークを再開か!?

私は女を捨てたつもりはありませんが(いや、半分、捨てとるか・・・^^;)
やっぱり、こういったちょっとしたほめ言葉に踊らされた自分を客観的に見て、「バカじゃ~」と思います。
いつも、子供じみた自分と冷静な自分との間で揺れております。
52歳、微妙なお年頃ということですかね~?
2011/11/07

ささみのインゲンロールフライ弁当

1107おべんとう

ささみのインゲンロールフライ*白菜と豆腐の煮物
ピーマンおかか醤油*卵焼き*ロースハム*いちご


昨日、デパ地下でスペイン産オリーブオイルの試食販売のおじさんに呼び止められました。
私が「いつも、BOSCOの750ml.の大瓶を使っている」と言ったら「あれはエキストラバージンオリーブオイルと言っても云々・・・」と色々と説明されました。あまり、よく聞いてなかったんですが(笑)
でも、3種類試食させてもらって、なかなか美味しかったのでミニボトル5本入りを買いました。
炒めるのに使うんじゃなくて、野菜にかけたり飲んだりと生食しようと思っています。そうそう、パン生地に混ぜ込んでもいいですね(*^_^*)

オリーブオイル
昨日の夕飯は鶏手羽元の唐揚。今の季節だけしかない、愛媛産のグリーンレモンを添えました。
このグリーンレモン、冷蔵庫で保管していても黄色く色づき始めます。緑が鮮やかで、さわやかな酸味のうちにいただきたいと思います。
グリーンレモンと手羽元唐揚

今日も、なんとか頑張ります~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。